シミシワを防いで美肌を作る!アンチエイジングのカギは紫外線対策

シミシワのない美肌の女性の画像

“いつまでもシミシワのない美肌を保ちたい”アンチエイジングに対するこんな想いは今や女性だけでなく男性にも共通するもの。

加齢によるところはもちろん避けられませんが、実は紫外線(UV)による肌ダメージによる光老化が重要なポイント!

紫外線による肌トラブルを最小限にとどめるためのアンチエイジング方法をご紹介します。

 

紫外線がシミ・シワを作る原因とは?

人間の皮膚は、

  • 「表皮」
  • 「真皮」
  • 「皮下組織」

の3つで構成されています。

このうち「真皮」ではコラーゲン・エラスチンによってお肌のハリや弾力を保っています。

紫外線を浴びると線維芽細胞がダメージを受け、コラーゲンやエラスチンが正しく作られなくなりシワができます。

肌の真皮まで届くのは「UVA」と呼ばれる紫外線です。

また、お肌の乾燥や加齢によって真皮のヒアルロン酸が減少することもシワの原因になります。

 

一方、表皮にダイレクトに届く「UVB」と呼ばれる紫外線は、メラノサイトという細胞に働きかけ「メラニン」を生み出します。

これがいわゆる“日焼け”の状態で、繰り返すことでシミを作る原因に。

アンチエイジングの大敵「シミ・シワ」は加齢による老化だけでなく、紫外線を浴びることも原因のひとつなのです。

 

シミ・シワを防ぐアンチエイジング対策

長期間に渡って紫外線ダメージが蓄積されておこる老化現象を「光老化」といいます。

「光老化」の原因となるUVA・UVBの紫外線を防ぐことがシミ・シワ対策の基本です。

太陽光(日光)の強い季節といえば夏のイメージですが、実際に紫外線量が一番多いのは5月。

さらに秋冬の季節であっても紫外線自体は降りそそいでいます。日焼け止めや日傘、UVカーテンなどで年間を通して過度に紫外線を浴びない意識が大切です。

 

ケミカルピーリングや保湿性維持できるビタミンA誘導体の外用などがシワに対しては有効な方法。

コラーゲンやヒアルロン酸を肌に注入する外科的な方法も存在します。

 

シミ・シワ対策におすすめのサプリメント成分

抗酸化ビタミン

  • ビタミンC
  • ビタミンE

 

お肌の健康を保つ

  • ビタミンB群

 

メラニン産生を抑制

  • ビタミンC
  • チロソール

 

お肌のハリを保つ

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • セラミド

 

「シミ・シワの原因と対策」まとめ

シミ・シワ対策は一朝一夕にできるものではありません。

常に意識して紫外線ダメージを受けないよう肌を守り、効果的な栄養素を摂取することが必要です。

栄養バランスのとれた食事がコンスタントに作れない、という場合はサプリメントによる成分摂取も積極的に視野に入れることがおすすめです。

美肌のベースとなる健康な体づくりは、紫外線を浴びないことと同じレベルで大切です。

栄養はあくまでも食べ物から摂取することが基本ですが、難しい状況であればサプリメントを飲んだ方が栄養素補給の意味では効果が期待できます。

「いつまでも若く見られたい!」という思いをお持ちの方はぜひ今回の紫外線対策と栄養素摂取でアンチエイジングを目指してみてはいかがでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年5月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る