栄養満点!にんにくの保存方法&おすすめ醤油漬けレシピまとめ

たくさんのにんにくを集めた画像

アンチエイジングや滋養強壮だけでなく、ガン予防にも効果が期待できる「にんにく」は積極的に食べたい食材のひとつ。

醤油漬けやオイル漬けにするとおいしく長期保存もできるので自宅に常備したいところです。

そこで今回は「にんにく」の保存方法から醤油漬けを使ったおすすめレシピまで厳選してご紹介します!

 

醤油やオイルで漬ける!にんにくのおすすめ保存方法5選

1.冷凍なし!簡単♡にんにくの保存方法♡

冷凍なし!簡単♡にんにくの保存方法♡

出典:cookpad.com

材料:にんにく お好きなだけ

 

作り方:

1.にんにくを1片ずつに分けて、おしりをカットし、皮をむく。

2.ラップで1片ずつ、空気が入らないように、しっかりラップして冷蔵庫で保存する。

3.何日かして、おしりから芽が出てきたら、引っ張って抜いてくださいね♪これで、3ヶ月は大丈夫!

コツ・ポイント:●空気が入らないように、1片ずつしっかりラップすること。使いきれず芽が出てきたら抜いて、再度ラップでくるむと美味しく長期保存できます♪

 

2.にんにく醤油 長期保存常備可 簡単便利!

にんにく醤油 長期保存常備可 簡単便利!

出典:cookpad.com

材料:

にんにく 一個

しょうゆ 一瓶ぶん

 

作り方:

1.瓶を用意します。鮭フレーク瓶くらいがちょうどいいかな。

2.漬ける日を書いておきます。

3.にんにくを手でむいて、ひとかけずつばらして瓶に入れます。

4.瓶の上まで醤油を入れます。ふたをして冷蔵庫で保存しましょう。にんにくもしょうゆも4ヶ月位は大丈夫でした。

コツ・ポイント:しょうゆには一週間くらいでにんにくの風味がつきます。にんにくは一ヶ月くらいで浸かります。(その間に使っちゃってもよいです)
しょうゆは、炒め物やパスタに便利です。ただのしょうゆより、凝った風味になります。

 

3.にんにくの長期保存★オリーブオイル漬け

にんにくの長期保存★オリーブオイル漬け

出典:cookpad.com

材料:

にんにく 1根
オリーブオイル 適宜
 

作り方:

1.小瓶は熱湯でよく洗い、しっかり水気を拭き取る。

2.にんにくの皮を剥き、中央の芯を取り除いて薄くスライスして小瓶に入れる。

3.にんにくが漬かるように、小瓶の上までオリーブオイルを注ぐ。

4.そのまま冷蔵庫で保存できます。オリーブオイルが固まるので、スプーンですくって使ってください。

コツ・ポイント:冷蔵庫に入れると、オリーブオイルが固まって扱いやすくなります。フライパンに入れるときにポトポト溢さずに済みますよ。

 

4.ニンニクオイル漬け

ニンニクオイル漬け

出典:cookpad.com

材料:

ニンニク 2玉
エサンテオイル 適量
 

作り方:

1.皮を剥いて芽を抜く

2.フードプロセッサーで粗く刻み、エサンテ4to1(高オレイン酸オイル)を入れて更に細かく刻む。

3.瓶に詰め上からエサンテ4to1で蓋をする。

コツ・ポイント:トルクが強く熱が発生しないフードプロセッサーを使い、抗酸化力が強いオイルに漬ける事でニンニクオイルの酸化を防ぎ保存性を高めます。

 

5.ニンニク料理酒漬け

ニンニク料理酒漬け

出典:cookpad.com

材料:

料理酒 ビンのサイズに合わせて
ニンニク 2ふさ(随時つけたし) 
 

作り方:

1.ニンニクの皮をむきます。

2.むいたニンニクを料理酒につけます。

 

 

「にんにく醤油漬け」で作る栄養満点おすすめレシピ10選

1.冷凍ストックに!鶏胸肉のにんにく醤油漬け

冷凍ストックに!鶏胸肉のにんにく醤油漬け

出典:cookpad.com

材料:

鶏胸肉 1枚
醤油 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1.5
すりおろしにんにく(チューブ可) 小さじ1
 

作り方:

1.鶏胸肉は食べやすい大きさにそぎ切りしておく。

2.ジップロックに醤油・酒・みりん・にんにくを入れ、まぜあわせる。

3.2に1をくわえ、袋の上から軽く揉む。

4.空気を抜いてぴったりと封をし、冷凍庫へ。

5.※冷凍保存せず、すぐ食べたい時は、冷蔵庫で1晩おいてから焼き上げると◎ (前の晩に仕込んでおくと翌日の晩御飯に♪)

6.食べる時は、低温でじっくり解凍して、つけダレごとフライパンへ投入!ジャッと焼いて、お好みで軽く塩コショウして召し上がれ♪

コツ・ポイント:焼きあがったら、仕上げに黒コショウをふると大人の味に!野菜と炒め合わせて野菜炒めにもいいですよ!

 

2.マグロときのこ もやしのにんにく醤油煮◆

マグロときのこ もやしのにんにく醤油煮◆

出典:cookpad.com

材料:

マグロのサク(種類はお好みで) 250g
もやし 2袋
エリンギ 2本
舞茸 1株
しめじ 1株
■ 調味料
水 500ml
醤油 大さじ4
砂糖 大さじ2
酒 大さじ2
だしの素 2袋(8g)
にんにくチューブ 適量
生姜すりおろし(チューブ) 少々
ブラックペッパー(または胡椒) 少々
 

作り方:

1.舞茸としめじは石突きを切り落とし、エリンギは、手で縦に裂く。

2.マグロは、一口大の角切りにする。

3.鍋に水と調味料を入れて火にかけ、沸騰したら、きのこともやしを入れる。

4.再び沸騰したらマグロを入れて、煮立ったら蓋をして、弱火で10分煮る。

コツ・ポイント:マグロ、きのこの種類は、お好みの物で(^^)
写真はびんちょうマグロを使いました。きのこは、椎茸やえのきでも美味しいです!煮てから鍋のまま暫く置くと、マグロに味が染みて美味しくなります。

 

3.簡単 鮭のにんにく醤油味のホイル焼き

簡単 鮭のにんにく醤油味のホイル焼き

出典:cookpad.com

材料:

生鮭 1切れ
キャベツ 1枚
玉ねぎ 1/4個
人参 3㎝
きのこ(エノキorしめじ) 20g
☆醤油 小さじ1
☆料理酒 大さじ1/2
☆中華スープのもと(写真は創味シャンタン使用) 小さじ1/2
☆にんにく チューブ1㎝
☆塩胡椒 少々

 

作り方:

1.生鮭の下処理の為、表裏に塩を少々降り、10分置く。その後、水洗いし、水気をキッチンペーパー等で取る。

2.キャベツは3㎝角程のザク切り、人参は細切り、タマネギは薄切りにする。きのこ類は石づきを切り落とす。

3.☆の調味料を混ぜ合わせておく。

4.アルミホイルの上にキャベツ、玉ねぎ、人参、鮭、きのこの順に乗せていく。仕上げに☆の調味料をまんべんなく振りかける。

5.焦げ防止に上から更にアルミホイルを被せ、250度のオーブンで20分焼く。

6.竹串等で魚に火が通っていることが確認出来たら完成です。もし中まで火が通ってなければ、後はレンジ加熱するのがオススメです。

コツ・ポイント:鮭の臭みが出ないように下処理は省かずきちんとするのが美味しくなるコツです。

 

4.わかめキノコと長芋のにんにく醤油炒め

わかめキノコと長芋のにんにく醤油炒め

出典:cookpad.com

材料:

長芋 80g
キノコ類 50g
わかめ 10g
銀杏 6個
■ <炒め油>
ごま油 大さじ1
■ <にんにく醤油>
醤油 大さじ1
酒 小さじ1
すりおろしたにんにく 小さじ1/2
 

作り方:

1.キノコとワカメは食べやすい大きさに切り、長芋は3mm厚に輪切りし、軽く塩ふる。

2.フライパンに胡麻油を入れ、火をつけ温まったら、長芋の片面に焼き目をつける。

3.長芋をひっくり返し、キノコとワカメ、銀杏をいれて、キノコがしんなりするまで焼く。

4.具材にが通ったら、具材の周りに、にんにく醤油を回しかけ水分を飛ばしながら、具材と炒めて完成。

コツ・ポイント:具材の周りににんにく醤油を回しかけ、水分を飛ばすことで香ばしさが増します。具材に香りをつける感じ にんにく醤油と具材を絡めてください。すりおしにんにくはお好みで量を調整してください。いれすぎると苦くなります。 ポン酢をかけてもよく合います。

 

5.彩り野菜のにんにく醤油ペッパー炒め♪

彩り野菜のにんにく醤油ペッパー炒め♪

出典:cookpad.com

材料:

豚バラ肉 200g
※醤油・酒 各大1弱
片栗粉 適量
さつまいも 小さめ1本
長芋 小さめ1本
アスパラガス 3本
パプリカ(2色) 各1/2個
◎醤油 大1強
◎みりん 大1弱
◎砂糖 大1/2
◎にんにくチューブ 5㎝
◎ブラックペッパー 適量

 

作り方:

1.豚バラは食べやすい大きさに切って、※をもみ込んでおく。

2.さつまいもは1㎝幅の輪切りにして、耐熱皿に並べてラップをし、600wのレンジで3〜4分加熱する。

3.アスパラガスは適当な大きさに切り、耐熱皿に並べてラップをし、600wのレンジで2分ほど加熱する。

4.長芋は皮をむき1㎝幅に輪切り、パプリカは食べやすい大きさに切っておく。

5.フライパンに油をしいて、片栗粉をまぶした豚バラを炒める。

6.豚バラに8割、火が通ったら野菜を全て加える。ひたすら強火で炒める。

7.パプリカに火が通ったところで、◎の調味料を加えて一気にあおる。

8.皿に盛り付けて、更にブラックペッパーをかけたら完成!

コツ・ポイント:野菜類は、はじめに電子レンジで火を通してあるので炒める時は常に強火でOK!
アスパラもレンチンしましたが、生で炒めても美味しいのでお好きなやり方で♪

 

6.大根、蕪の葉のにんにく醤油炒め

大根、蕪の葉のにんにく醤油炒め

出典:cookpad.com

材料:

ごま油 適量
にんにく 適量
みりん 適量
酒 適量
一味 少々
醤油 適量
ごま 適量
鰹節 適量
 

作り方:

1.蕪の葉をよく洗って、1cmくらいにざく切りにする。

2.フライパンを火にかけてあっためて、ごま油をひいてにんにくを入れて香りを出す。

3.蕪の葉を入れてしんなりするまで炒める。みりん、酒、一味を入れて、さらにすこし炒める。

4.醤油を入れたら、仕上げにごまと鰹節をまぶす。

 

7.ピーマンナムル にんにく醤油風味

ピーマンナムル にんにく醤油風味

出典:cookpad.com

材料:

ピーマン 3個
ごま油 大さじ1
にんにく醤油 適量
塩昆布 適量
白ごま 適量

 

作り方:

1.ピーマンを千切りにする☆熱したフライパンにごま油を入れて ピーマンをしんなりするまで炒める☆

2.にんにく醤油を少量入れて軽く炒める☆

3.お皿に移して、塩昆布と白ごまを入れて混ぜたら出来上がり(^-^)/

 

8.にんにく醤油で香ばしいチャーハン

にんにく醤油で香ばしいチャーハン

出典:cookpad.com

材料:

ソーセージかハム お好み
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
レタス 3枚
たまご 2個
冷ご飯 2杯
にんにく醤油 大さじ3~4

 

作り方:

1.材料を5㍉角に切っておきます。レタスは適当な大きさに手でちぎっておく。

2.卵を溶いて、少し温めたご飯を混ぜておく。

3.フライパンに油をひいてレタス以外を炒める。塩こしょうを少々。

4.ご飯を入れて炒める。この時フライパンをあおらないこと。

5.我が家秘伝のにんにく醤油を入れて炒める。

6.最後にレタスを入れてさっと炒めてでき上がり。

コツ・ポイント:にんにくを醤油につけて冷蔵庫に常備しています。漬けたにんにくを刻んで入れても美味しいです。

 

9.ほくほく鶏じゃがのにんにく醤油煮

ほくほく鶏じゃがのにんにく醤油煮

出典:cookpad.com

材料:

鳥もも肉 2枚
じゃがいも 2〜3個
みりん 50cc
醤油 25cc
すりおろしにんにく 1片

 

作り方:

1.鳥もも肉は一口大に切り、塩を少々まぶして置く。

2.じゃがいもは鳥もも肉より少し大きく切り、一度水にさらして水切りする。

3.鍋に鳥もも肉の皮目を下に並べて中火にかける。5分くらいそのままに加熱する。

4.にんにく、みりんと醤油をあわせる。合わせた調味料を肉にかけ、すぐにじゃがいもを入れて蓋をして煮る。

5.5分くらいたってから中をかき混ぜる。また蓋をしてじゃがいもが柔らかくなるまで煮る。

6.じゃがいもが柔らかくなれば蓋を外し、強火で少しあおり炒めをして出来上がり。

コツ・ポイント:最初から鶏肉を炒めようとしない。鍋が熱いのでみりんと醤油を加えたら蒸気があがるので注意して下さい。
にんにく味が苦手な場合はすりおろさず、みじん切りでいいです。じゃがいもの角がとれるぐらい柔らかく味がしみるとより美味しいです。

 

10.イカとチンゲン菜のにんにく醤油炒め

イカとチンゲン菜のにんにく醤油炒め

出典:cookpad.com

材料:

イカ 1ぱい
チンゲン菜 1個
黄色パプリカ 1/2個
にんにく 1個
にんにくの醤油漬け 2個
にんにく醤油 大1
鷹の爪(小口切り) 1本
塩コショウ 適宜
黒ゴマ 適宜

 

作り方:

1.イカは皮をはいで食べやすいように包丁を入れて一口大に切る。チンゲンサイとピーマンも一口大に切る。

2.にんにく、醤油漬けのにんにくを適当に刻む。フライパンに油(分量外)を入れ、にんにくと鷹の爪を入れる。

3.ニンニクの香りが立ったら野菜類を炒める。大体炒まったらイカを加えて火が通る程度に炒める。

4.味見をして塩コショウで整えて出来上がり!ゴマを振り掛ける。

コツ・ポイント:イカは初めから炒めると火が通り過ぎるかな、と思い、最後に加えています。

 

「にんにくの保存方法&おすすめレシピ」まとめ

小皿に盛られたにんにくの画像

さて、にんにくの保存方法からおすすめのレシピまでたくさんご紹介してきました。

アンチエイジングや滋養強壮にも効果が期待できる食材ですので、中高年男性には特におすすめの食材です。

長期保存の方法も醤油漬けの作り方もとっても簡単なので、一度にまとめて作っておくと便利。

基本的にはにんにくの皮をむくだけですから料理の苦手な男性でも簡単に作れます。

さらにオイル漬けや醤油漬けを調味料として使うと、一段と味がおいしくなりますから一石二鳥です。

にんにくを日々の食事に取り入れようと考えていた方はぜひ“にんにく漬け”に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2017年11月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る