賞味期限の切れたサプリメントは飲める?捨てる?

賞味期限の切れたサプリメントは飲める?捨てる?

家の引き出しから“賞味期限の切れたサプリメント”を発見!

多くの人は飲むか捨てるか悩むのではないでしょうか?

古いサプリメントが体に有害かどうかも気になるところ。

そこで今回は「賞味期限切れのサプリメント」は飲んでいいものなのかどうかを解説します。

 

◆最初にカクニン!「賞味期限」と「消費期限」の違い

消費期限と賞味期限の違い

出典:park11.wakwak.com

「賞味期限」…品質・味ともに問題なく、おいしく食べられる期限

製造・加工から“5日以上保存可能な食品(サプリメント含む)”に使われます。

 

「消費期限」…使いきらないと品質が悪くなる恐れのある期限

製造・加工から約5日以内に品質劣化が始まりやすい“生鮮食品”などに使われます。

 

長期間保存できるサプリメントは「賞味期限」表示がほとんど。

多くのサプリメントが該当しますので、基礎知識としておさえておきましょう。

 

◆重要!そのサプリ「開封済み」?「未開封」?

開封済みのサプリメント

出典:fusao-ikumou.com

開封されていたかによって品質劣化に大きな差ができます。

先ほどの「賞味期限」は“未開封の状態”で適切に保存された場合の期限。

開封した場合、表示の「賞味期限期間」が保証されなくなりますので注意が必要です。

 

「開封」=袋を開けてしまった場合は、光・空気にふれることで成分が酸化・変質などによって

“品質劣化のスピード”が早まり、未開封状態とは段違いに劣化します。

そして開封済みの場合は、パッケージに書いてある「使用目安期間」がそのまま“保証期間”になることがあります。

 

例:使用目安「60粒入り、1日1粒」

→ この場合は、1×60で「60日(約2ヶ月)」が開封後の保証期間となります。

(ただし、これに限らないサプリメントや会社もありますので、個別の種類ごとに確認が必要です。)

 

サプリメントの賞味期限は意外と長く、“2年~3年”持つものも少なくありません。

しかし、一旦開封するとその品質が保証される期間は一気に短くなります

長期間開封済みの状態であったサプリメントは飲まないことをおすすめします。

 

◆サプリメントの保管環境

真夏の直射日光

出典:weheartit

多くのサプリメントには「高温多湿、直射日光を避けて保存してください」というような文言が書いてあります。

それだけ“温湿度”や“太陽光”の影響は品質劣化に関わる問題。

サプリによっては冷蔵庫・冷凍庫保管がベストなものすらあります。

  • 夏でもクーラーを入れない部屋に置いていた
  • 日光の当たる窓際に置いておいた

このような環境での長期保管では、高い確率で「品質劣化」している可能性があります。

無理せず処分するのが賢明な選択です。

 

サプリメントは、“冷暗所”(直射日光・高温多湿を避けた場所)での保管が基本。

最低でも“乾物などの食品”と同じように扱うことが正解です。

 

◆賞味期限切れサプリメントのデメリット

錆びた時計

『成分が劣化してサプリ本来の効果が薄まる』

  • 賞味期限切れ
  • 開封済み
  • 不適切保管

等されていたサプリメントは要注意。

中の“成分劣化”によって品質が変わってしまい、サプリの効果が薄まる可能性があります。

また、様々な要因が重なった最悪の場合は、体に有害な物質に変わってしまう可能性もまったくゼロではありません。

つまり、カラダのためにならない成分になってしまう可能性もあるわけです。

(※他の食品同様、賞味期限の日になった瞬間から悪くなるということはありませんが、少しずつ劣化し品質は下がっていきます。)

 

また、開封済みはもちろん、“未開封”であっても長期間の間には少しずつですが成分は劣化していきます。

不安な気持ちでサプリを飲むくらいなら、安心して効果が期待できる新品を購入するのが一番。

 

◆「賞味期限切れサプリメント」は飲まない!

飲むのはやめてポーズをとる犬

出典:weheartit

これが危険を招かない一番の対処法です。

  • 「適当に保管してしまった」
  • 「賞味期限が切れている」
  • 「開封してかなり時間が経ってしまった」

このようなサプリは“成分の変質”、最悪は“有害物質”を含む可能性も否定できません。

そもそもカラダの健康のために飲むのが「サプリメント」。

もったいない気持ちを優先して、効果がなくなっては元も子もありません。

 

カラダに合わなかった場合などは別にして、

サプリが余っている、ということは“飲む習慣がついていなかった”とも言えます。

サプリメントは、栄養・健康補助のために毎日指定量を飲むことで、体質を改善しながら効果を期待するもの。

賞味期限切れの古いサプリメントを見つけ時は、“毎日サプリを飲む習慣づけ”のためにも勇気を持って処分しましょう!

 

(未開封、適切保管されていたサプリでも「賞味期限切れサプリ」を飲む場合は“自己責任”となりますことをご注意ください。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る