結局「育毛サプリメント」の効果はある?おすすめの成分は?

「育毛サプリメント」の効果と薄毛におすすめの成分

薄毛の男性

男性の究極の悩みである「薄毛・ハゲ」。

星の数ほどある育毛剤やサプリメントは本当に髪に効果があるのでしょうか?

今回は人気の高い「育毛サプリメント」の効果やおすすめについてご紹介します。

 

「育毛サプリメント」とは?

育毛サプリはその名の通り「サプリメント」で、健康食品に分類されます。

“薬”のように、医学的効果を持つ成分が体に直接働きかけるわけではありません。

(処方箋が必要とされる薬(プロペシアやミノキシジル)とは成分も効果も分類も異なっています。)

また、頭皮に直接塗る「育毛剤」とも役割が違います。

「育毛剤」の多くは、毛髪の薄い部分に塗ることで血行を良くして発毛・育毛を促すといったもの。

瓶から出たサプリメント

わかりやすく言い換えるならば、

「育毛サプリメント」は、“頭皮や毛髪育成に良いとされる栄養素が入った”健康食品

重要な点なのでもう一度。

育毛サプリは、頭髪への一定の効果が医学的に実証されている薬ではありません。

ダイエットや美容のサプリメントと同じように、過度な期待は禁物なのです。

 

「育毛サプリメント」の効果

水とサプリメントと健康器具

サプリメントはいわゆる“健康食品”のため、体に強い負荷のかかるような成分は基本的に含まれていません。

体への安全性は非常に高いと言えます。

その反面、「育毛サプリ」による短期間での薄毛改善は期待できません。

あくまでも“発毛・育毛できる体のベースを中長期で作る”という目的として使うことになります。

この点は非常に重要で、“育毛サプリで薄毛をすぐに解決できる”といった考えは間違いと言わざるを得ません。

「育毛サプリメント」を販売するインターネットサイトなどの謳い文句には十分注意しましょう。

 

「育毛サプリメント」おすすめの成分は?

魚の形に置いたサプリメント

では飲む意味が無いか、というとそういったわけでもありません。

“薄毛や抜け毛に強い頭皮や体のベースを作る”という意味で使うなら期待できます。

育毛・発毛に良いとされる代表的な成分としては、

  • 「亜鉛」
  • 「ノコギリヤシ」
  • 「タンパク質」
  • 「ビタミン」

などが挙げられます。

いずれも毛髪を作ったり、血行を良くするなどの効果が期待できる成分。

言い換えれば育毛サプリに含まれる成分は“体に必要な基本栄養素”ですから、やはり「育毛の補助的役割」としてとらえるのが妥当です。

 

また、こうした成分が含まれるサプリメントは「配合量」に注意して選びましょう。

特に“一粒あたりの成分配合量”がわかりにくい商品もたくさんあるので、「一粒辺り○mg、一袋で○○mg」配合されているのかは必ず確認して検討しましょう。

 

まとめ

悩む男性

「薄毛・ハゲ」を自然に治すことほど一朝一夕にいかないものはありません。(植毛やカツラは除きます)

摂取する成分だけで劇的に変わることはありませんし、AGA治療薬のような薬でさえも100%すぐに治るという保証はありません。

遺伝や食生活、生活環境などさまざまな要因が関係する「薄毛」は、“長期継続型”で付き合っていく心構えが必要。

大変そうに思えますが、薄毛対策をがんばる中でじゅうぶんな栄養素摂取や健康的な生活になっていくメリットがあります。

 

心が折れそうになった時はAGA専門クリニックなどで相談するのがおすすめ。

男性にとっては重大な問題ですし、ストレスが髪に影響しては元も子もありません。

「すぐに結果が出るものではない」

ということだけはしっかりと認識して、1日1日髪に良い生活を送りましょう。

 

AGA「男性型脱毛症」の関連記事↓

薄毛・抜け毛の原因「AGA(エージーエー)」を徹底解説

薄毛に効果のある治療薬「プロペシア」とは?ジェネリックも発売

生え際に塗る育毛成分「ミノキシジル」は薄毛に効果あり?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る